脳内マガジンのあらすじ&感想を書いたり、反省会やってます。めだかボックスを打ち切らせない為にも皆様ご協力お願いします。サクッ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ:-ジャンル:
--/--/--/-- | スポンサー広告
page top

ネギま27巻限定版
俺「ネギま27巻限定版が届いたよ!」
復「→:回収
    .:回収
    .:回収」
俺「ちょwwwwwなんだこの選択肢wwwwwww逃げるwwwwwww」
復「待ってください!」
俺「ここまで来れば大丈夫…」
?「限定版みぃ~っけ」
俺「誰だ!?」
ドラング「俺は秘の組織1の土使いドラング様だ!君もろとも土の中へ消えな!」
右足で地面を数回叩くとそこから地割れが発生!
俺「これは昨日の・・・!ファース!」
ファース「呼びましたか?」
俺「あいつを倒すぞ!」
ファース「だいたいわかりました」
手からビームを発射し地割れの進行を食い止める

電柱の影で覗いているフードの男
フードの男「ドラングの魔法力は17000…以前より強くなってるな…相手の男は…3500、
その守護霊?は…9500か…」

ドラング「やりますねぇ…ならこれはどうですか!」
ドラングは巨大な土の塊を投げた!
ファースは手からビームを発射した!巨大な土の塊は粉砕した!
ドラング「それは…おとりですよ!石爆弾(ストーンボム)!」
ドラングは小石を大量に投げた!
ドラング「この小石に当たると爆発しますよ!」
俺「しまった!」
復「見つけましたよ管理…危ない!」
俺をかばう復
復「ふにゃー!><」
倒れる復
俺「オッパイネギまむしりー!
ドラング「小娘が邪魔しやがって!次はお前だ!」
俺「…テメーだけは許さねぇ…復ちゃんの仇は俺がとる!(泣)」
復「い、一応生きてますよ~…」
フードの男「俺も手伝ってやる」
俺「今度は誰だよ!?」
フードの男「安心しろ、あいつと俺は敵だからな」
ドラング「その声は・・・謎の組織の総統!
総統「久しぶりだな…」
ドラング「これは丁度いい!総統もろとも俺の最強の奥義で始末してやる!アルティメットアースクエイク!
俺「さっきの地割れよりも凄い揺れだ!」
ドラング「飲み込まれちまいなぁー!」
俺「だけど…お前に負ける気がしない!見よう見真似で俺も手からビーム!
俺とファースと総統の手からビームが放たれた
ドラング「無駄・・・なんだと!俺の最強奥義が押されて・・・のわー!」
ドカーン!


俺「勝っちゃった・・・復ちゃんは!?」
ファース「寝てるだけです」
俺「心配させやがって・・・」
総統「ドラングを倒すのに協力してくれたことには感謝するが大切な復を怪我させた分を考えると・・・
この27巻限定版でおおめに見てあげよう!」
俺「あ!な、ない!い、いつのまに!?」
総統「君は他のネギまブロガーとは違うな・・・いつか君と語り合ってみたいものだ!また会おう!」
俺「謎の組織の総統・・・恐ろしい相手だ・・・」




俺「と、言う訳で27巻&OAD第1話「壊滅!?ネギ・パーティ!!」の感想は今回も他のネギまブロガーに任せまーす!(泣)」

一同「投げた―!

復「管理人さん…そこは…アッ…ムニャムニャ」
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 俺×復と原点回帰wwwww. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。