脳内マガジンのあらすじ&感想を書いたり、反省会やってます。めだかボックスを打ち切らせない為にも皆様ご協力お願いします。サクッ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ:-ジャンル:
--/--/--/-- | スポンサー広告
page top

回「脳内マガジン16号からの新連載、『ディケイド!』」
帰「えーっとリーダー不在の今全く書いてない脳内ネギまに関してですが実の所リーダーがいないと書けません、ちなみに私達4人の力を合わせても完成しません」
3人「まじで!?」
原「パンチラマダー?」
点「あんなチラシの裏を僕達4人の力でも書けないなんて…」
回「ここは俺に任せろ、こんなこともあろうかと俺がチラシの裏を書いたぞ!」
( 謎ω謎)「あー暇」
原「復ちゃんはー?」
帰「姉さんならリーダー探しに行った」
回「…聞いてる?」



警告:マガジンのイメージを害されたくない方、仮面ライダー嫌いの方、この電波についていけない方、アンサイクロペディアの記事が理解できない方、冗談の通じない方、オリキャラはこりごりでござるという方、超展開について行けない方、ネタがネタであるとわからない方、このノリに憑いて行けない方、パロディが嫌いな方、頭が固い方、てんこ盛りが嫌いな方、腐女子な方、マンネリが嫌いな方、やりたい放題が嫌いな方
は見ないことをおすすめします


ネタバレ?注意















第1話 マガジン大戦




大地に少女が立っている、背後にミサイルが落ちて爆発。
少女「きゃあ!!」
一歩を筆頭に黒鋼、ライオトルーパー軍団が出撃。
その後チーム小烏丸が出撃。
空からエア・トレックを履いた樹とライオトルーパー軍団、ジェットスライガーに
キャッスルドランの上にナツと輝も出撃、
しかしキャッスルドラン&樹撃墜、ナツと輝走り出す。
後ろからリョウスクノカミとエヴァ様も出撃。
一歩を先頭に、六登、望、リリキュア、ネギ、花形、鷹村、ライオトルーパー軍団出撃。
デンライナーゴウカ&ゼロライナーの上に小狼と小太郎が攻撃するが返り討ちにされる。
その後皆吹っ飛ばされる。
少女の目の前に鎧を着けた人が現れる、腰に変わったベルトを巻いている。
少女「ディケイド…」

目覚める少女
光柚子「ディケイド…またあの夢…」



男が写真を撮っている
レンズ越しにオーロラカーテンが現れナギが現れる。
ナギ?「ディケイド…今日あなたの世界が終わります」
門土司「ディケイド?」
光柚子「光家秘伝笑いのツボ!」
門土司「あはははははっは柚子…またはははは」

中略!

門土司「世界が俺に撮られたがってない、勝手に歪んじまう、ここも俺の世界じゃない」
光柚子「俺の世界?」
門土司「俺に映される資格を持った世界だ」
光柚子「…とにかく立て替えたフィルム代払ってくだ…」
いきなりビルが消えて大量のイッタンモメン(魔化魍)が出現しオーロラカーテンに飲み込まれる2人

いきなり夜になる
門土司「何だ?柚子!何処行った!?」
ナギ?「ディケイド…今日がその日だ」
門土司「おまえ誰だよ!?」
空に指を差す、月が地球に変わり9つに分裂する。その内1つが司に向けて急接近しビルが地面にぶつかる寸前で止まる。逆さのビルにナギ?が歩いている。
門土司「あぶねーだろ!」
ナギ?「バックルとカードは何処です?」
門土司「クレジットカードは作らない主義だ!」
ナギ?「世界を救うにはあなたの力が必要です」
オーロラカーテンが出現しナギ?がいなくなる。

クレイン、ラピッド、スキッド、フォックスその他大量のアンデット(数えたら30体)が人々を襲い始める。
オーロラカーテンをくぐると雨が降っている、今度は大量のファンガイアが人々を襲い始める。
逃げる柚子、オーロラカーテンを通過すると大量の砂上のイマジンが現れる。
スパイダー「おまえの望みを言え…どんな望みも叶えてやろう…」
逃げる柚子、オーロラカーテンを通過する、瓦礫の中から夢で見たベルトとバックルが出てくる。
光柚子「なんでこれが…」
門土司「おい柚子!」
オーロラカーテン越しに会う2人。
光柚子「無事だったんですね!良かった!」
門土司「これが無事って状況か!」
柚子の後ろにもう一人の柚子が現れる。
門土司「柚子?」
もう一人の柚子がワーム(さなぎ)に変形、さらにキュレックスワームに変形する。
門土司「おい柚子!柚子!」
オーロラカーテンにパンチするがヒビ一つ入らない。
門土司「こんなのが世界が終わる日か!」
柚子が握っているバックルに気づく。
門土司「それか!柚子、それを渡せ!」
光柚子「えっでも!」
門土司「世界を救ってやる、多分」
オーロラカーテンを通過しバックルを渡す。
他の成虫体ワームも現れ柚子を囲む。
ベルトを装着しライドブッカーからディケイドカードを出す。
門土司「変身!」
バックルにカードを入れる。
バックル「マガジンライド…ディケイド!
鎧が装着されオーロラカーテンを破壊しワームを吹っ飛ばす。
光柚子「司君…どうして」
高速移動するワーム達。
ディケイド「ちょこまかと!」
バックル「マガジンライド…花形!
花形に変身するディケイド。
キュレックスワームが柱を破壊し瓦礫をディケイドに向けて撃つ。
バックル「アタックライド…クロックアップ!」
瓦礫がゆっくり落ちる、バットでワームを倒す。
ワーム「ぐぎゃー!」
ドカーン!
変身解除するディケイド。
ディケイド「どうしてこのカードを選んだ…」
カードに描かれた花形が消える。
光柚子「きゃ!いた!」
今度はオルフェノクが現れる。
バックル「マガジンライド…小狼!
小狼に変身するディケイド。
バックル「アタックライド…モコナモドキ!
マシンディケイダーがモコナモドキに変形、オルフェノクに攻撃し柚子を助ける。
小狼(ディケイド)「隠れてろ!柚子!」
大量のオルフェノク、魔化魍、イマジンが現れる。
バックルからカードが出てきて変身解除するディケイド、カードに描かれた小狼が消える。
ディケイド「またか…」
またカードを取り出す。
バックル「マガジンライド…ネギ!
ネギに変身するディケイド。
バックル「アタックライド…エイト・ハマノツルギ!アタックライド…シックスティーン・ユウナギ!
2本の剣を手にしオルフェノク、魔化魍、イマジンを斬りまくる。
ネギ(ディケイド)「何故だ…俺は戦い方を知っている!」
バックルからカードが出てきて変身解除するディケイド、さらにディケイドの変身も解ける。カードに描かれたネギも消える。
門土司「帰るぞ!」
オーロラカーテンが出現し光写真館まで移動する。
光柚子「ここは…」
9枚のマガジンカードを見るが全部絵が消えている。
門土司「どういうことだ、力が長く続かない!」
ナギ?の声「それは…かつておまえが全てを失ったからだ」
光柚子「司君…」
門土司「柚子伏せろ!」
光柚子「きゃ!」
上空をウブメが飛びビルへ向かう、ビルでは大量のモンスターが暴れて共食いを始めた。
門土司「共食いしてやがる…」
ビルが爆発し爆風と炎が広がる。
司「柚子!」
いきなり時間が止まり炎の中からナギ?が現れる。
門土司「この俺が世界を救えると言ったよな?」
ナギ?「ええ…」
指をはじくと司の周りが暗くなり9つの地球が現れる。
ナギ?「すごい光景だな、何か思い出したか?」
門土司「いや、戦い方だけだ…あれはなんだ」
ナギ?「地球だ」
門土司「どうして地球が?」
ナギ?「9つの世界に9人の英雄が生まれた、それは独立した別々の物語…
しかし今、物語は融合し、そのために世界が一つになろうとしている、やがて、全ての世界が消える。
ディケイド、あなたは9つの世界を旅しなければいけません。それが世界を救うたった一つの方法です」
門土司「何故俺だ?」
ナギ?「あなたは全てを破壊する…創造は破壊からしか生まれないからなぁ、残念だが…」
元の場所に戻る司
ナギ?「あなたが旅を終えるまで俺と俺の仲間達がもう少しだけこの世界を生き長らえさせておく…」
門土司「どうして地球が?」

テレビのリモコンを押す柚子の祖父ひろあき
ひろあき「あれ?全然映らない」
司と柚子帰宅。
ひろあき「おっおかえり」
光柚子「つまり司君がこの世界を救うんですね」
門土司「ああ、なんだかそういうことらしい、9つの世界か…撮ってみるか」
光柚子「もしあれがただの夢じゃないなら司君がいつか…わかりました行きましょう!」
門土司「なんで柚子まで行くんだよ」
光柚子「借金踏み倒すかもしれないから…それでどうやって別の世界に行くんですか?」
門土司「…聞いてない」
鎖を引っ張るひろあき
ひろあき「人はさ、皆旅人なんだよ」
スクリーンが下りる、鴨川ボクシングジムと聳え立つ山が描かれている。
司が外に出ると風景が変わっている、向こうにスクリーンに描かれていた山がある。
いつのまにか警察官の格好をしている司、無線連絡が入る
無線「音羽1丁目で未確認生命体の出現を確認、指揮は警視庁未確認生命体対策本部が…」
門土司「なんだこれ?」
側をパトカーが通る。

音羽1丁目の廃工場、警察とメ・ギャリド・ギ(グロンギ)が戦っている。
久美「未確認生命体7号確認、急いで一歩!」
バイクで移動する一歩
警察A「危ない!」
車をひっくり返すメ・ギャリド・ギ、そこへ一歩が到着。
一歩「待たせたな!」
メ・ギャリド・ギを殴る一歩。

門土司「一歩の世界か…」

煽り:垣根を越えた司の旅が始まる!

反省会:
原「何これ」
点「これは…」
帰「ひどすぎる」
( -ω-)「zzz」
回「ちょwwwwww」
復「ただいま~連れ戻してきました~」
俺「シクシクシクシク…ってなんだこのチラシの裏はー!打ち切りじゃー!」
回「何ぃ!?」
俺「やっぱり俺がいないと駄目だな!…とりあえず頂上決戦でもやるか、うえき使いたいし」
回「…何この扱い\(^o^)/」


励ましのコメント下さいな↓
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 俺×復と原点回帰wwwww. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。