脳内マガジンのあらすじ&感想を書いたり、反省会やってます。めだかボックスを打ち切らせない為にも皆様ご協力お願いします。サクッ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ:-ジャンル:
--/--/--/-- | スポンサー広告
page top

魔法先生ネギま!235時間目 脳内あらすじ&感想
俺「新年初脳内!」
( 謎ω謎)「誰も見ないけどな」


警告:イメージを害されたくない方、電王嫌いの方、この電波についていけない方、アンサイクロペディアの記事が理解できない方、猫アレルギーの方、冗談の通じない方、オリキャラはこりごりでござるという方、超展開について行けない方、ネタがネタであるとわからない方、ぬが嫌いな方、ハジケてない方、エロスしか求めていない方、ロリ嫌いの方、このノリに憑いて行けない方、パロディが嫌いな方、問題は自力で解きたい方、頭が固い方、戦闘力5の方、ポロリな方、おっぱいが嫌いな方、ハムな方、羽毛アレルギーの方、少し未来から来た方、眼鏡を掛けた涙を流している男が嫌いな方、てんこ盛りが嫌いな方、おばけはいると思っている方、汚い花火は見たくない方、腐女子な方、アンカーな方、ピアノマンが嫌いな方、泣ける系が嫌いな方、グゥレイトが嫌いな方、電車斬り派の方、そういう顔していない方、だが私は謝らない方、マンネリが嫌いな方、社長が嫌いな方
は見ないことをおすすめします


ネタバレ?注意










235:「チチガミ降臨(ハート)~想い出サムシング・決意のシングルアクション」


産業

デュエリスト千雨
正義の味方カイバーマン
久しぶりの黒龍達


フェイトのアジト、大広間
クラバ「俺あれだろ、かなり疲れたって気がする、おまえら役立たずのせいだな…
沢三「なんだと!?」
クラバ「行けよ…またやること全部教えてやるから、この時間を俺たちの時間に繋げるんだよ、そうすれば…」
オクト「当たり前だ、寝言は寝てる時に言え!俺の道(ロード)は常にに全速全身だ!」
出て行くオクトと沢三
クラバ「…あいつらネギ倒すのにどんだけ手間取ってんだよ…おかしいだろこれ…」
フェイト「…」
クラバ「分岐点さえ繋がれば後は俺たちの自由だ…急げBブロック隊長」
Bブロック隊長カール・パッチョ・高木(アルマジロイマジン)
アルマジロイマジン「やっと俺の番か!」


ゲートターミナル
3人のイマジンとプランクがいる
プランク「所でいつになったらネギ君達は来るのかな」
フルー「千草さんを見てからだって」


オスティア病院
ネギ「どうでした?」
刹那「命に別状はないが…放心状態で何を言っても上の空だ」
明日菜「そりゃあ、あんなもの見せられたら…」
朝倉「所で長谷川さんは?」
茶々丸「千雨さんなら買い物に行ってますよ」



千雨「よし、帰るか」
千雨の前にオクトと沢三んが現れる
オクト「ふぅん、お前がアルカトラズでマジックパクティオーカード全国大会準優勝のニヒルを倒した女か」
沢三「ああ」
千雨「イマジン!」
オクト「貴様、俺とマジックパクティオーカードで闇の決闘(デュエル)だ」
腕に決闘盤(デュエルディスク)を装備するオクト
千雨「何!?」
オクト「決闘(デュエル)!」
オクトLP4000千雨LP4000
オクト「俺のターン、ドロー!手札から黒龍を攻撃表示で召還!」
黒龍「ギャォォォォォォォォォォォォォォン!」
千雨「こいつは!以前フェイトが…!?」
オクト「こいつらは俺のアーティファクトの精霊でね、俺がいる限り何回でも復活する!」
千雨「何!?」
オクト「先行に攻撃は許されない、ターンエンドだ」
千雨「(ど、どうするんだよ、あの時はまぐれで勝ったようなもんだし…やるしかない!)私のターン!ドロー!電子精霊ガンモを守備表示で召還!」
オクト「ふぅん、そんな雑魚しかいないのか」
千雨「私の電子精霊をバカにすると後で後悔するぞ、カードをセットしターンエンド」
オクト「俺のターン!ドロー!手札から赤龍を攻撃表示で召還!」
赤龍「ギャォォォォォォォォォォォォォォン!」

中略!

その後電子精霊ガンモも破壊され電子精霊を数体召還するオクトも白龍を召還しなんやかんやで千雨のフィールドはセットしたカード一枚のみ


某所
男「や、やめろー!」
アルマジロイマジン「切って欲しいのがおまえの望みなんだろ!」
男「ちげーよ!攘夷騎士の奴らと縁を切りたいんだよ!」
アルマジロ「あっー!今切りたいって言ったー!じゃあこの左手の爪で切ってやんよ」
男「なんでだよガクッ」
アルマジロ「あらっ?いつの間にか魔力奪っちゃってた、でも切っちゃう!」
ネギ(キーヤ)「おい待てこのやろー!」
アルマジロ「ネギか…いい所だったのに!」
逃げるアルマジロ、入れ替わるようにクラバとレオイマジンが現れる
クラバ「いつまで邪魔するのかなぁー」
明日菜「レオイマジン!?倒したはずなのに!」
アルビノレオイマジン「俺はレインボーカードの効果でパワーアップして復活した
四天王烏丸所長ことアルビノレオイマジンだ!」
一同「なんだってー!」
ネギ(キーヤ)「ふんっ!邪魔してるのはテメーに見えるけどな!そこどけ!」
クラバ「おまえさーそれにくっついてるけどいつまでも続かないって知ってる?」
ネギ(キーヤ)「うっ」
クラバ「俺達の時間が繋がらなかったらイマジンみーんな消える、イマジンの技術は俺達の時間から来てるからな」
(何それ…)
クラバ「さっきのイマジンにゲートターミナルを襲撃するように指令を送っておいた、
いくらセキュリティがかたくてもイマジンに魔法は効かないんだなー」


ゲートターミナル
アルマジロ「ここで暴れたほうが絶対おもしろい!」


オクト「強靭!無敵!最強!粉砕!玉砕!大喝采!ふははははははははははは!終わったな、所詮は馬の骨だったか」
オクトLP4000千雨LP400
千雨「(くっ…ダメージが実際に体感する闇の決闘(デュエル)…LPもあと400…)この一手にかける!ドロー!」
デュエルディスクからカードを引く千雨
千雨「(…来た!)私はセットしたカードを発動!”電子精霊王の光臨”墓地にいる電子精霊6体を除外し手札から電子精霊王クラッカーを召還!」
オクト「ふぅん、だが攻撃力はDCSを注入した俺の龍3体のほうが上、あきらめろ」
千雨「何勘違いしているんだ」
オクト「何!?」
千雨「この戦い、私の勝ちだ、電子精霊王クラッカーの効果発動!フィールド上の全てのカードを破壊する!」
オクト「何!?」
龍3匹「ギャォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォン!」
オクト「だが貴様の精霊も破壊される!」
千雨「電子精霊王の光臨で召還されたクラッカーはいかなるカード効果でも破壊されない!さらに電子精霊王のもともとの攻撃力を4000にする!」
オクト「馬鹿な!?」
千雨「行け!クラッシュシュート!」
オクト「ヌァァァァァァァァァァァァァァァァァァァー!」
オクトLP0
体から砂が吹き出るオクト
千雨「何だ!」
オクト「闇の決闘(デュエル)に負けた者は肉体が消滅する…見事だ…と、言いたいが甘いぞ千雨!
マジックパクティオーカード”エネミーコントローラー”発動!コマンド入力!
↑↑↓↓←→AB!このコマンドによって黒龍、白龍、赤龍と俺の魂を融合!現れろ!究極龍!」
巨大な3つ首の龍が現れる
究極龍「ギャォォォォォォォン!」


フェイトのアジト、大広間
クラバ「最初に超を狙ったのはいつだった?」
アルビノレオ「クラバ様がこの時間に来た…4月」
クラバ「けど思い出さなきゃなー大事な物が抜け落ちてる」

ゲートターミナルエントランス
サーカ「フルー」
フルー「うん、いるね、どうやって潜り込んだか…」
柱の陰から飛び出すアルマジロ
アルマジロ「最初に痛い目に合うのは誰かな?」
鎖付鉄球を投げるアルマジロ
客「うわー!」
フルー「こんな所で投げ釣り?」
アルマジロ「ふひゃー!」
2人vsアルマジロ

駅員「エントランスにてイマジンが暴れております!」
パープ「うにゃ!?」

アルマジロ「おっと!」
体を丸めて回転して向かってくるアルマジロ
サーカ「まかしとけ!」
受け止めようとするが吹っ飛ばされるサーカ
アルマジロ「お前たちの攻撃全然痛くないし!」
フルー「言ってくれるね」
アルマジロ「へっ…ぎゃー!」
パープ「バーカ!みんなおまたせ!バーン!」
アルマジロ「ぐおっ!」
パープ「うりゃ!」
撃ちまくるが鉄球で跳ね返すアルマジロ
アルマジロ「形勢逆転するなら後10人は呼んで来い!」
3人vsアルマジロ、アルマジロ優勢
アルマジロ「どう?」
サーカ「まだまだ…」
アルマジロ「ここまでがんばったおまえらにいいことを教えてやる
魔力狩り隊はA~ZまであるがAに近いほど強い、だがAブロックの天の助は運が良くてAブロック隊長になった、
俺が風邪引かなきゃAブロック隊長になれたのにー!」
3人「ふーん」
アルマジロ「つまり26人の隊長の中で最強の俺様に倒されることを光栄に思うがいい!と言うことでじゃあもう一発行こうかな?」
アルマジロに飛び蹴りを食らわせるネギ&キーヤ
アルマジロ「うぉ!ぐはっ!」
キーヤ「待たせたな!このザリガニ野郎!」
ネギ「みんな大丈夫!?」
フルー「なんとか」
キーヤ「遅くなってわりぃな」
ネギ「これからも一緒に戦ってくれる?」
パープ「ネギ~」
サーカ「あたりまえやろ!」
フルー「やりますか」
アルマジロ「はいはい、いくら来ても無駄無駄、それに俺はアルマジロだ!」
ネギ「行くよ!」
キーヤ「おう!」
ネギ(キーヤ)「俺!登場!いいか何とか野郎!今日の俺は始まる前からクライマックスだぜ!」
アルマジロ「意味わかんねぇなー!どっちにしろ俺の強さにはかなわないけどな!」
剣を振るネギ(キーヤ)vs鉄球で応戦するアルマジロ
アルマジロ「俺に剣は効かなぐへっ!」
ネギ(キーヤ)「何が効かないって~?」
フルー「先輩、私にもやらせてよ」
ネギ(キーヤ)「しょうがねぇなぁー」
入れ替わる
キーヤ「しっかりやれよ」
ネギ(フルー)「あなた、私が釣ってあげようか?」
ネギ(フルー)vsアルマジロ、ロッドで突きまくる
ネギ(フルー)「さっきのお返し!」
アルマジロ「ぐへっ!このやろ…!」
ネギ(フルー)「はいっサーカちゃん!」
サーカ「おっしゃ!どすこい!」
入れ替わる
フルー「よろしく♪」
ネギ(サーカ)「さぁいくで!」
アルマジロ「このやろ!」
鉄球を投げるアルマジロ、鉄球を掴むネギ(サーカ)
ネギ(サーカ)「ワイの強さは泣けるで!」
鉄球の鎖をちぎって投げ返す
アルマジロ「ぐわ!」
パープ「わ~いわ~い僕もやる!」
入れ替わる
サーカ「パープ!まだ早いで!」
ネギ(パープ)「へへっ!これ痛いけどいいよね?答えは聞かない!」
銃で撃ちまくる
アルマジロ「いててててて!」
ネギ(みんな、行くよ!)
ネギ(パープ)「いぇい!」
携帯「キーヤ、フルー、サーカ、パープ」
携帯の横についているボタンを押す
携帯「クライマックスモード」
携帯がネギの腰に装着され3人も憑依し鎧が出てくる
アルマジロ「馬鹿な!何で急に!?俺の方が強いのに!」
銃で撃ちまくる
ネギ(キーヤ)「バーカ、どっちが強いかじゃねえ戦いってのはなノリのいいほうが勝つんだよ!」
アルマジロ「こんなはずじゃ!」
剣を出すネギ
携帯のボタンを押す
ネギ(キーヤ)「必殺!俺達の必殺技!」
携帯「チャージアンドアップ」
ネギ(キーヤ)「クライマックスバージョン!」
3回斬りつける
アルマジロ「うわぁー!」
ドカーン!
ネギ(キーヤ)「よっしゃー!」


逃げる千雨、口から火炎弾を吐く究極龍
究極龍「ギャォォォォォォォン!」
千雨「ぬぁっ!」
ゼロライナーが来て攻撃する
究極龍「ギャォォォォォォォン!」
小太郎「大丈夫か!」
千雨「あ、ああ」
デンライナーゴウカ、イスルギ、レッコウ、イカヅチも来て電車バトル(p4)
ゼロライナー&デンライナーの総攻撃で倒される究極龍


フェイトのアジト、大広間
クラバ「ああそうか」
アルビノレオ「どうかしたのか?」
クラバ「やられたよあれに、超にさぁやっぱり足りないんだぁ、この時間に来た時から一つ抜け落ちてるのがある…
クハハハハ…ネギ、お前の記憶だ…アハハハハハハ」
玉座に誰かが座っている、手に大きな鎌を持っている
?「…」

煽り:クラバの陰謀!

感想
デュエルwwwwwwwwwwwww
いろいろと詰め込みすぎwwwwww
すごい展開になってきたwwwwww

反省会
原「エロシーンがないぞ」
点「タイトル長いよ!あとチチガミ降臨してないよ!」
回「バトルシーン超満足」
帰「詰め込みすぎじゃない?」
俺「反省している」
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 俺×復と原点回帰wwwww. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。