脳内マガジンのあらすじ&感想を書いたり、反省会やってます。めだかボックスを打ち切らせない為にも皆様ご協力お願いします。サクッ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ:-ジャンル:
--/--/--/-- | スポンサー広告
page top

魔法先生ネギま!223時間目 脳内あらすじ&感想
(#謎ω謎)「ちくしょーあいつ何処行きやがった?」


押入れの中
俺「僕、誕生も書き終わったことだしネギま読むか!」

俺「誰もいない、ここならばれない読むぞ!」
復「押入れの中で何いやらしい本読んでいるんですか?」
俺「のぁー!いつの間に」
復「今来ました、あなたのこと考えてると体が火照っちゃってここに来たらあなたがいたと言う訳です♪」
俺「ちょwwwww」
復「その手に持っているは…マガジン?」
俺「いや、これは…」
何処からか日本刀を出す
復「その汚れた魂、浄化なさい!」
俺「やめ…あじゃぱー!
復「これは没収します」
外へ投げる
復「…あれ?何していたっけ?あっ管理人さん!」
俺「ピクピク」
復(押入れの中で2人きり!?これってフラグ!?)


原「んっ?なんか落ちてる、なんだこれ?」
落ちてたネギまを読んでしまった原
原「 ぶっー!
鼻血を出す原


これを見る前に↓を見たほうがいいよ!
魔法先生ネギま!222時間目 脳内あらすじ&感想
脳内マガスペ「脳内魔法先生ネギま!SPECIAL! 僕、誕生!」その1
脳内マガスペ「脳内魔法先生ネギま!SPECIAL! 僕、誕生!」その2
脳内マガスペ「脳内魔法先生ネギま!SPECIAL! 僕、誕生!」その3
脳内マガスペ「脳内魔法先生ネギま!SPECIAL! 僕、誕生!」その4
脳内マガスペ「脳内魔法先生ネギま!SPECIAL! 僕、誕生!」その5
はこちら

警告:イメージを害されたくない方、電王嫌いの方、この電波についていけない方、アンサイクロペディアの記事が理解できない方、猫アレルギーの方、冗談の通じない方、オリキャラはこりごりでござるという方、超展開について行けない方、ネタがネタであるとわからない方、ぬが嫌いな方、ハジケてない方、エロスしか求めていない方、ロリ嫌いの方、このノリに憑いて行けない方、パロディが嫌いな方、問題は自力で解きたい方、頭が固い方、戦闘力5の方、ポロリな方、おっぱいが嫌いな方、ハムな方、羽毛アレルギーの方、少し未来から来た方、眼鏡を掛けた涙を流している男が嫌いな方
、てんこ盛りが嫌いな方

は見ないことをおすすめします


ネタバレ?注意

















223:「ネギ先生、出会い系サイトにはまるの巻ネギ・パーティVSフェイト・パーティ…ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ!」





産業
僕、誕生の後話
ネギ先生、出会い系サイトにはまる
クライマックスモード




ネギ(キーヤ)「上等だ!喰えるもんなら食ってみな!行くぜ行くぜ行くぜ!」
一斉に走る4人
覇王VSネギ(キーヤ)
沖田シンVSネギ(フルー)
ブラック伊能VSネギ(サーカ)
ネクサス景山VSネギ(パープ)
ネギ(キーヤ)「やってくれんじゃねーか!久々に燃えてきたぜ!」
覇王「俺は全然だ!もっと楽しませられないのか?」
ネギ(キーヤ)「見た目通りのでかい口だな!このやろー!」
カキィン!

ゴウカ車内、お祭り騒ぎ
輪投げをするキーヤ、サーカ、パープ、綿飴を食べるエヴァ、たこ焼きを食べる明日菜
一人寝ているフルー
ネギ「覇王と戦う為にかき集めていたんだ、全然覚えていなかったからびっくりしたけど…」
タカミチ「びっくりですめばいいんだが…イマジンとの繋がりは案外デリケートだからああいう無茶はあまりいいことでは…
これは時間との勝負、新たなるステージが…」
キーヤ「何言ってんだ?」

公園で遊んでいる幼少フルーと少年

幼少フルー「楽しかった、また遊んでくれるよね?」
少年「…悪い、俺明日引っ越すんだ…」
幼少フルー「そんな…初めて友達が出来たのに…」
少年「…これやるよ」
首にかけてたネックレスに指輪が2つありはずして片方を渡す
少年「これは幸運の指輪だ、この指輪がまた俺達を会わせてくれる、じゃあな」
幼少フルー「待ってー!まだあなたの名前…」

フルー「待って…」
フルーの体から砂がこぼれる


現代、オステイアの砦
忍者達が倒れている
刹那、夕映、のどか、千雨、朝倉、茶々丸、さよ、美空、運動部4人(まだ寝ている)に囲まれて
縄で縛られている真田、田所、戸田山
戸田山「こんな小娘に負けるなんて無念…」
田所「…」
真田「貴様らただで済むと思うなよ!我ら攘夷騎士杉高派を敵に回すと痛い目にあうぞ!」
影で覗いているブラッドサッカーと池
池「着いたのはいいけど既に何もかも終わっていた…」
ブラッドサッカー「ずばり!このままだとフェイトに消されるでしょう!」
池「どうするんだ?」
ブラッドサッカー「ネギを倒すしかないでしょう!私にいい考えがあるでしょう!」

いい考え

パソコンをしているネギ
ネギ「出会い系サイトいい!
後ろから殴りかかるブラッドサッカー、倒れるネギ
ブラッドサッカー「ずばり!いやらしいことは良くないでしょう!」


池「なんだこの作戦!絶対駄目だろ!なんで出会い系サイトやってんだよ!これなら最初から不意打ちしろよ!
ブラッドサッカー「いけると思ったんだけどな…やっぱ実力行使?」
フェイト「何やってんの?」
ブラッドサッカー「ぬぁ!フェイト様!」
フェイト「君に頼みがあるんだ、スクナと一緒に行ってネギを始末してきて」
ブラッドサッカー「わっわかりましたー!」

そこへやって来るデンライナー
ネギ「皆!帰ってきたよ!」
朝倉「先生!やったわね!」
真田「まさか…覇王を倒したのか!?」
ブラッドサッカー「ネギ!おまえを始末してやる!」
スクナ「俺も後がないんだよ!」
美空「いきなりイマジン!?」
黄色のカードを額にかざすとサーカがネギに憑依する
ネギ(サーカ)「ワイの強さにおまえらが泣いた!」
斧で攻撃しまくるがいきなり憑依が解除される
キーヤ「おい何やってんだ!」
サーカ「急に体が!」
フルー「ネギ君を一人にしたらやばいでしょ!」
フルーがネギに憑依
ネギ(フルー)「あなた、私が…」
また憑依が解除される
ネギ「なんで!?」
キーヤ「てめぇら何やってんだ!俺に任せろ!」
ブラッドサッカー「やる気あんのかー?」
キーヤがネギに憑依
ネギ(キーヤ)「何だ普通に入れるじゃねーか!」
頭突きを食らわせる
ブラッドサッカー「うぉっ!」

サーカ「なんでや?」
フルー「先輩だけ入れるって…」
パープ「だからさ~沈んでるんだよ~」
フルー「これはっ…」
3人の体から砂がふき出る

ソードで斬りまくるネギ(キーヤ)
ブラッドサッカー「さすがは覇王を倒した男…ここは一回逃げる!」
スクナ「待てよ!」
ネギ(キーヤ)「逃げんな!」

ネギ「えっ?消える?フルー達が?」
フルー「どうやらそうらしいよ…」
ラカン「話はタカミチから聞いた、どうやらスノーワイドの時と同じことが起きている」
ネギ「でも…」
ラカン「君との繋がりが切れたのでしょう」
ネギ「でも…僕は皆のことを覚えています、忘れていません!」
ラカン「忘れてますよ、4人のネギが揃って覇王と戦った時のこと、君が覚えているのはキーヤと一緒に戦った時だけ
他の3人は君が忘れた時間のネギに憑いている状態だ、とにかく無理がありすぎた、あれは…」
ラカン「そして、スノーワイドのような訳にはいかない、残念だが…」
明日菜「そんな…」
フルー「まっ、消えるっていうならしょうがないよね」
サーカ「そうやな、じたばたしてもしゃあない」
ネギ「待って」
キーヤ「いいじゃねーか、ここも広くなるし」
ネギ「ちょっと待って!」
パープ「何で?ネギ君はすごく嬉しいでしょ、楽になるし」
ネギ「待ってってば!急にそんなこと言われても…」
外に出るネギ、追いかける明日菜とラカン
サーカ「…じゃあ消えるまでワイは寝るわ…ZZZ」
パープ「私も~」
フルー「…」
キーヤ「…」
フルー「…先輩、私の最後の願い聞いてくれない?」
キーヤ「なんだよ」
フルー「…目閉じて」
キーヤ「わかったよ」
キーヤにキスしようとするフルー


数分後ネギがデンライナーに戻るとキーヤしかいない
ネギ「皆は?」
キーヤ「…消えちまったよ」
ネギ「そんな…別れの言葉も言ってないのに…」
ラカン「その砂を集めて彼女らのことを考えれば結果が出る」
3人の砂をかき集め祈りをこめるネギ、すると砂の塊が携帯に変化する
ネギ「これで…みんなと一緒にいられる…」
木乃香「先生~さっきのイマジンがー!」


ブラッドサッカー「ずばり!仕切りなおしでしょう!」
スクナ「本気で行くぞ!」
ネギ「キーヤ、いくよ」
キーヤ「ああ、俺だけだもんな…」
ネギ「違う…みんな一緒だ」
赤いカードを額にかざす
ネギ(キーヤ)「俺!登場!」
ブラッドサッカー「さっきみたいにコロコロ変わるのか?」
ネギ(キーヤ)「うるせぇ!おまえは俺だけで十分だ!」
ブラッドサッカー「それはどうかな?」
ドーピングコンソメスープを飲むブラッドサッカーとスクナ
ブラッドサッカー「ぬあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!ずばり!力が沸いてくるでしょう!」
ネギ(キーヤ)VSブラッドサッカー&スクナ、2人のパワーに押されるネギ(キーヤ)
ネギ(キーヤ)「本当に!」
2人にクリティカルヒットを食らわせる
ネギ(キーヤ)「フルー!サーカ!はなたれ小僧!勝手に消えやがって!このバカヤロー!」
2人を斬りまくるネギ(キーヤ)
いきなり携帯がなる
ネギ(キーヤ)「何だ?」
電話に出るネギ(キーヤ)
ネギ(キーヤ)「もしもし?」
フルー「相変わらず乱暴ね先輩は」
ネギ(フルー!?)
ネギ(キーヤ)「フルー!?なんでおまえ!」
フルー「そんなこといいからこの携帯使ってみて」
ネギ(キーヤ)「おまえ何処からかけてんだ?」
フルー「いいから早く」
襲い掛かるブラッドサッカー
ネギ(キーヤ)「邪魔だコノヤロー!」
転がるブラッドサッカー
ネギ(キーヤ、なんだかわからないけどやってみて)
ネギ(キーヤ)「やってみてって」
ボタンを押し通話ボタンを押す
携帯「キーヤ、フルー、サーカ、パープ」
フルー「行くよ!」
サーカ「一人で寂しいやろ!」
パープ「戻るけどいい?」
ネギ(キーヤ)「わっ!?」
携帯を落としてしまう、石が携帯の横についているボタンを押す
携帯「クライマックスモード」
携帯がネギの腰に装着され鎧が出てくる
ネギ(キーヤ)「な、なんだ!?」
右手に小型フルーロッド、左手にサーカアックスの刃、胸に変形したパープリボルバーが装着され髪の毛のメッシュが4つになる
さらにゴウカが金色に変化し燃える
ネギ(キーヤ)「今度は燃えてるー!あちっ!」

窓から見ているクラスメイト達とラカン
ラカン「暑い…」
夕映「がんばれーキーヤ、フルー、サーカ、パープがんばるですー」
小太郎「まさか…4体同時憑依!?」
ネギ「みんな、消えなかったんだ」
フルー「そうらしいよ」
サーカ「ネギ!また世話になるで!」
パープ「でもこれ気持ち悪い~」
キーヤ「バカヤロー!気持ち悪いのはこっちだ!」
ブラッドサッカー「このこけおどしがー!」
左手で殴るネギ
ネギ(サーカ)「泣けるで!」
スクナ「コノヤロー!」
次は右手で殴るネギ
スクナ「ぐはっ!」
ネギ(フルー)「私が釣ってあげようか?」
ネギ(パープ)「答えは聞かないけど!」
頭突きをかます
ネギ(キーヤ)「へっ!」
携帯のボタンを押す
携帯「チャージアンドアップ」
ネギ(キーヤ)「こうなりゃヤケクソでクライマックスだ!」
右手のフルーロッドが発射され2人に刺さる
ネギ(フルー)「ボイスターズソリッドアタック!」
右足に魔力が溜まる
ネギ(キーヤ)「行くぜ行くぜ行くぜ!」
空高く飛び2人に蹴りを食らわせる
ネギ(フルー)「ボイスターズマギステルキック!」
ブラッドサッカー「ぬぁー!ずばりぃ…次期学級委員長は…私でしょう!」
スクナ「覇王様…申し訳ありません…」
ドカーン!
ネギ(キーヤ)「やったぜ」
ピョンピョン跳ねるネギ(パープ)
ネギ(パープ)「やったー!勝ったー!」
ネギ(キーヤ)「小僧!勝手に動くな!」
ネギ(フルー)「先輩、やっぱり私がいないと駄目ね」
ネギ(キーヤ)「勝手に動くんじゃねー!」
ネギ(サーカ)「またワイと一緒で嬉しいやろ!」
ネギ(キーヤ)「たっくもー!」
あちこち動き回るネギ
ネギ「ちょっとーみんなー、遊ばないの!」

煽り:クライマックスモード爆誕!



感想:ブラッドサッカーの作戦駄目だろwwwww
なんでネギが出会い系サイトしているんだよwwwww←点「絶望先生で今週の本家ネギまはネギ先生が出会い系サイトにはまっちゃう話らしいよ」
折角覇王倒したのにこれはないよ(´;ω;)→俺の涙返せwwwwww
クライマックスモードTueeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!

今週のネギまネタ:P334出さざるを得ないODA(でも値段だけなら絶望先生が勝ってるよ)


俺「…う~ん俺何してたっ…」
横を見ると復が添い寝している
俺「\(^o^)/」
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 俺×復と原点回帰wwwww. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。