脳内マガジンのあらすじ&感想を書いたり、反省会やってます。めだかボックスを打ち切らせない為にも皆様ご協力お願いします。サクッ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ:-ジャンル:
--/--/--/-- | スポンサー広告
page top

脳内マガスペ「脳内魔法先生ネギま!SPECIAL! 僕、誕生!」その4
脳内マガスペ「脳内魔法先生ネギま!SPECIAL! 僕、誕生!」その1
脳内マガスペ「脳内魔法先生ネギま!SPECIAL! 僕、誕生!」その2
脳内マガスペ「脳内魔法先生ネギま!SPECIAL! 僕、誕生!」その3はこちら

警告:イメージを害されたくない方、電王嫌いの方、この電波についていけない方、アンサイクロペディアの記事が理解できない方、猫アレルギーの方、冗談の通じない方、オリキャラはこりごりでござるという方、超展開について行けない方、ネタがネタであるとわからない方、ぬが嫌いな方、ハジケてない方、エロスしか求めていない方、ロリ嫌いの方、このノリに憑いて行けない方、パロディが嫌いな方、問題は自力で解きたい方、頭が固い方、戦闘力5の方、ポロリな方、おっぱいが嫌いな方、ハムな方、羽毛アレルギーの方、少し未来から来た方、眼鏡を掛けた涙を流している男が嫌いな方

は見ないことをおすすめします


ネタバレ?注意

































デンライナー車内、スノーワイドを寝かせるサーカ
サーカ「休め…」
スノーワイドわ撫でるパープ
パープ「いい子いい子~」
スノーワイド「こらっ…」
朝倉「生まれた日に行ってネギ先生を消すって…でもそんなことできるんですか!?」
タカミチ「あの列車は…時間その物を消す、その力であれば…」


1993年、ウェールズ
ハオウライナーが出て来てあらゆるものを破壊していき急停車する
その勢いで吹っ飛ばされ気絶するキーヤ
降りる覇王、投げ出されるネギ&エヴァ、その後降りるブラック伊能、ネクサス景山、ナギ
ブラック伊能「これで終わりだな」
起き上がるネギ
覇王「おまえの時間が消えるのをそこで見学していろ」
ネギ「時間を消すって…一体?」
覇王「決まっているだろ、この日、この時間、ぜーんぶ消す、全て消える、異空間と同じになる
たった一日、すっぽり抜け落ちる、当然この日に生まれたおまえも…き・え・る♪」
ネギ「どうしてそんなこと…時間を消すなんて」
覇王の足にしがみつくが蹴り飛ばされる
覇王「俺はな…憎きスプリングフィールド家を滅ぼす為なら手段は選ばないんだよ!
まぁこれっぽっち消したところでおまえを消す以外たいした意味はないけどな」
ネギ「違う…そんなことはない、たった一日でも忘れたくない時間はあるんだ…
無くしたくない時間が…なんで忘れていたんだろ…僕の時間…キーヤ」
覇王「はぁ?」
ネギ「キーヤ!」
光の玉になりネギの元へ飛んでいく
砂キーヤ「ネギ!思い出したか!」
ネギ「うん、ごめん」
砂キーヤ「このやろー!待ちくたびれたっつんだよ!また暴れるぜ!その前に準備運動だー!」
ネギ「ほどほどにね」
覇王「俺はおとなしく待ってろって言った筈だ」
ネギ「悪いけど時間は消させない!」
覇王「そうか…綺麗に消えるより苦しんで死ぬほうが好みなら面倒見てやるよ」
ポケットから仮契約カードを出す
覇王「変身」
覇王に黒い鎧が装着され、鋸型ソードを持つ覇王
ネギに憑こうとするがナギのバズーカで吹っ飛ばされる
ナギ「…ふふふ」
変身を解く沖田シン
沖田シン「初めやしてかな、あっしは沖田シンって言うものだ、魔法世界一ナギの物真似が得意な男でやんす」
砂キーヤ「やろー!憑依の邪魔するのは反則だぞ!」
ネギに襲い掛かるブラック伊能、ネクサス景山、沖田シン
エヴァ「ネギ…」
いきなりゼロライナー、デンライナーが出てきて小太郎(イチ)が出て来て3人を斬りつける
小太郎(イチ)「邪魔だどけー!」
3人「ぐわぁ!」
ネギの前に立つ小太郎(イチ)
小太郎(イチ)「やっと元に戻ったか、助っ人連れてきたぜ」
ネギ「えっ?」
ゼロライナーのドアが開く
ネギ(フルー)「ふぅん」
ネギ(サーカ)「んっ!」
ネギ(パープ)「ははっ♪」
小太郎(イチ)「あちこちの時間からネギの奴かき集めてイマジンに憑いて貰った訳だ」
ネギ「どうやって連れてきたの?」
小太郎(イチ)「最初に覇王に吹っ飛ばされて俺達が気絶している間にある奴が来てゼロライナーに
タイムマシンの元を置いていった」
カシオペアを出す
ネギ「カシオペア!まさか…超さん?」
小太郎(イチ)「これを知ってるのか?手紙に使い方がいろいろ書いてあったから使わせて貰った、めんどくさかったぜ」
ネギ(フルー)「なんだか妙な感じたけど…悪くはないか」
ネギ(パープ)「おもしろいよねこれ~」
ネギ(サーカ)「ほんならいくか!」
砂キーヤ「ネギ!ぼやっとするな!真打ち行こうぜ!」
ポケットから赤いカードを出し頭にかざす
ネギ「行くよ!」
砂キーヤが憑く
ネギ(キーヤ)「俺!登場!」
ネギ(フルー)「あなた、私が釣ってあげようか?」
ネギ(サーカ)「ワイの強さにおまえらが泣いた!」
ネギ(パープ)「倒すけどいいよね♪答えは聞かない♪」
ネギ(キーヤ)「今日は全員まとめてクライマックスだぜ!」
覇王「あぁ馬鹿の揃い踏みだな、いいぜ、全員俺が喰ってやるぜ」
ネギ(キーヤ)「上等だ!喰えるもんなら食ってみな!行くぜ行くぜ行くぜ!」
一斉に走る4人
覇王VSネギ(キーヤ)
沖田シンVSネギ(フルー)
ブラック伊能VSネギ(サーカ)
ネクサス景山VSネギ(パープ)になる
小太郎(イチ)「レイ、交代だ」
イチが抜けレイが入る
小太郎(レイ)「最初に言っておきます!私は…」
イチ「馬鹿、電車に何言ってんだよ、早く行くぞ」
小太郎(レイ)「了解!」
走ってくるハオウライナーを正面に向かっていく2人


現代、砦
フェイト「真田は後始末で大忙し、もうここに用はないな」
モレク「待ちな」
フェイト「覇王のイマジン?置いて行かれたの?」
モレク「悪いがおまえはここで死んでもらう、これからフェイトの始末を遂行する!」




今日はここまで
俺「時間なかった反省している」
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 俺×復と原点回帰wwwww. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。